葬祭扶助でのお葬式【大阪の格安葬儀・火葬なら葬優社】

365日24時間随時対応致します
Tel.06-6653-3802
葬祭扶助を利用した民生プラン

葬祭扶助・民生葬のご案内

申請・手続き

大阪市の生活保護・民生葬のご案内です。

大阪市葬祭扶助の対象となる方は

・葬儀をだす遺族がだれもいない場合
・葬儀をおこなう方が、大阪市で生活保護を受給されている場合など

※生活支援課にてご逝去後に申請をします。担当者により審査が御座いますので、土曜日・日曜日。祝日には
 葬祭扶助申請はできません。

※葬儀おこなうご遺族に、葬儀代金の支払いが可能な場合は、葬祭扶助でのお葬式は認められませんので
 ご家族様の実費にての葬儀となります。

内容

当社なら、当家様費用負担0円でお葬式のお手伝いをお約束致します。

少人数のご家族でしめやかにおこなう葬儀内容となります。
大阪市営式場を利用してのお葬式がおこなえます。

葬祭扶助でのお葬式のトラブルをよく耳にします。
本来、葬祭扶助は大阪市規定の範囲で葬儀をおこなうことが前提となります。
大阪市からの費用の範囲で葬儀をおこなわなければなりません。

葬祭扶助の費用に含まれているものまで、当家様にご請求するケースも多いようです。
生活保護の方のお葬式に不慣れな葬儀社には注意が必要です。

葬儀の流れ

葬祭扶助で利用できる葬儀場
生活保護葬儀の流れ

コメント

大阪市葬祭扶助でのお葬式「福祉葬」はお任せ下さい。経験豊富なスタッフが適切に対応させて頂きます。ご逝去後の故人様のお預かり安置も無料でご提供しております。葬儀はやり直しききません。信頼のおける葬儀社にご依頼下さい。

お問い合わせ・ご相談(24時間対応)

お気軽にご相談下さい。お急ぎの方はお電話で

どメールでのお問い合わせる

ページトップへ戻る
Copyright(C) 大阪の格安葬儀・安い直葬は粗勇者 All Rights Reserved.